Home

医療系の仕事とは

医療系のお仕事について

医療系のお仕事というと、医師や看護師など普段病院などで接する機会の
多いものを想像すると思います。

一言で医療系のお仕事といっても、カテゴリによっていくつかに
分けることができます。

技術系、リハビリ・カウンセリング系、営業系、管理系…などに
分類することができます。それぞれのカテゴリごとのお仕事の内容、
就職の仕方、病院の探し方などを取り扱っていこうと思います。

>>>>医療系の転職情報は求人掲載数No.1のサイトへ

技術系

医療系の中でも技術系の仕事というと、もっとも代表的なものが
「医師」「歯科医師」などの、私たちの最も身近な存在です。

また、看護師や薬剤師の方々も病院で接する機会が多いのではないでしょうか。
病気の方の診察や手術、薬の処方など、命を扱うため高度な技術が必要とされます。
また、このほかにも薬学研究者や放射線技師、解剖技術者など、
研究者や技術者なども技術系の仕事に分類することができるでしょう。

>>医師のお仕事情報、求人の探し方を見る
>>看護師のお仕事情報、求人の探し方を見る
>>歯科医師のお仕事情報、求人の探し方を見る
>>薬剤師のお仕事情報、求人の探し方を見る
>>生理学研究者のお仕事情報、求人の探し方を見る

リハビリ・カウンセリング系

リハビリ・カウンセリング系のお仕事は、スポーツドクターや整体師、
理学療法士、歯科衛生士などを言います。技術系のお仕事とは少し感覚が違います。
怪我や傷を治療したりはしますが、メンタル面でのカウンセリングやマッサージなど、
機能低下した能力を上昇させたり、やわらげたりする
というようなイメージのほうが強いかもしれません。
リハビリ・カウンセリング系のお仕事の一部は代替治療、
療法などと呼ばれています。

>>理学療法士のお仕事情報、求人の探し方を見る

営業・提案系

医療系の営業でよく耳にするのはMR(Medical Representativeの頭文字)、
(医薬担当情報者)です。医療用医薬品を医師へ提供し情報収集を行ったりするようです。
ほかにも、医療コンサルタントなどが挙げられます。

医療コンサルタントは、病院の経営者などに経営のアドバイスを行う仕事です。

>>医療コンサルタントのお仕事情報、求人の探し方を見る

管理系

医療の分野で、管理系の仕事が存在しています。
たとえば、診療情報管理士、薬事監視員、医療監視員など、
医療の仕事をしている人たちの管理、指導などを行っています。

>>診療情報管理士のお仕事情報、求人の探し方を見る

その他

他にも、医療事務、医療ソーシャルワーカーなど、
医療を支えている仕事が存在しています。